毎年、8月1日から7日の間に、家族、姉、妹が集まって墓参りをします。そして、墓参りのあと食事をしますが、今年は日程が合わなくて、明日になりました。

 墓参りの準備ですが、1か月ほど前に和尚さんに電話で、墓参りの期間外になるので了解をとりました。
 1週間前に会席の仕出しを予約しました。
 5日前に、仏壇のお供えのお菓子と果物を交換しました。
 3日前に、姉妹に持って帰ってもらう粗供養を買ってきました。
 昨日は、仏壇の経机敷きを購入しました。長年使っていて、線香が落ちたのか焦げていたので、今回は防火、防炎の敷物にしました。
P_20190729_101648_1
 新しい敷物です。
P_20190729_113757_1
 こんな感じになります。

 前日の今日は、仏壇の花、シキビ、ご飯を交換しました。香炉の灰をならし、仏間の掃除をし、夏座布団に替えておきました。

 また、お寺に行って、墓掃除をして、新しいお花とシキビを供えてきました。これらを墓参りの当日にすると時間がかかるので、前もってやっておきます。

 お花は買いましたが、シキビは畑にたくさんあります。野菜や果樹はシカの被害が酷いですが、シキビはまったく食べられていません。不思議ですね。
P_20190730_115807
 シキビに実がなっています。

 あと、明日、お寺さんに納めるお米(重箱に入れて、風呂敷で包む)と、お布施を用意しました。それから、茶菓子、飲み物を準備して終わりです。
 
 明日の墓参りは、線香をあげ、墓前でお経をあげてもらったあと、本堂でも拝んでもらいます。

 墓参りは、けっこう大変ですが、お盆はもっと大変です。田舎の年忌法要はさらに大変です。親父の葬式も1周忌、3回忌も大変でしたが、親父の遺言により来年の7回忌は、私の家族と姉妹夫婦だけで簡素にする予定です。
 親父は、葬式や法事のことをこと細かく文面に残してくれていたので、助かっています。

 明日は、雨が降らないで、あまり暑くならなければいいのですが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村へ


田舎暮らしランキングへ




スポンサーリンク