昨日は月初めの日なので、早朝から氏神さんの「月次祭」に行ってきました。
 一昨日の「夏越の大祓式」と2日続けてのお詣りでした。

 氏神さんに行く途中で、黄色いオシロイバナが咲いているのを見つけました。

P_20200731_172504

P_20200731_172501

 黄色いオシロイバナを初めて見ました。
 今まで、赤と白と赤白の混ざったものしか知りませんでした。

 知ってる家なので、種子ができたら貰おうと思います。 

 もしかしたら、私が知らないだけで、黄色以外にもっといろんな色のオシロイバナがあるのではないかと氏神さんの行き帰りに考えました。




 家の前の畑ですが、シカの被害が酷いので、一部にイチゴを育てているだけで、あとは草だらけです。
 そのイチゴもネットを被せています。
 道路にも面していて目立つので、頻繁に草刈りをしています。

 昨日、草だらけの畑を見ると、青じそが生えています。
 
P_20200801_113709
P_20200801_114648

 ひとりばえだと思います。
 収穫して食べようと思ったのですが、もしかしたらエゴマではという疑問を持ちました。
 でも葉っぱの形が紫蘇のような感じです。

 でも、赤じそと青じその中間のようなものも一つ混ざっています。

 食べてみたら分かるかなと思って食べてみました。

 香りはしそですが、少しエグミがあるような、歯触りがかたいような気もします。

 野生種なのでしょうか?

 これが青じそなら、世話が要らないし、シカに食べられないし、虫がつかないのでいいかなと思いました。

 以前、青じそを育てたことがありますが、けっこう害虫がつきました。

 来年は、青じそとこの名前の分からない植物を並べて栽培して、比較してみようと思います。

スポンサーリンク