昨日も危険な暑さでした。
 TVで、40℃を超えた地方があるというニュースを流していました。

 私の町の最高気温は36℃でした。
 エアコンをかけて、一日中ほとんど室内に居ました。

 しかし、室内に居ると、することがなくて退屈してしまいます。
 勤めていた時は自由な時間がなくて、退屈することも、趣味を考えることもありませんでした。

 図書館で借りた本は、一昨日に読み終えてしまいました。
 最近復活したギターも若い頃ほどにうまく弾けるわけでもなく、他にすることが見あたりません。

 世間でよく聞く、クロスワードパズルやジグソーパズルなんかは、まったく興味を持つことができません。精神的に疲労こんぱいしてしまいそうです。

 若い頃に、スーパーマリオやドラクエなどのゲームに夢中になった時期もありますが、この歳になると、話題の「あつ森」も魅力を感じません。
 だいたい、今の実生活がリアル「どうぶつの森」のようなものです。

 室内でできる趣味がないと、これから高齢者になると、ますます困るなと思いました。(外もないです!)




 オクラの収穫を一日サボると食べられない大きさになっていました。

P_20200811_164148_1

 これは、来年の種として残しておきます。

P_20200811_114216_1
(写真の中に、アブラゼミが2匹います。)

 セミがたくさん鳴いていますが、今年はアブラゼミが多いようです。
 昨年は、クマゼミもたくさんいました。


 この暑さを喜んでいるのは、アボカドです。
スポンサーリンク