アジの南蛮漬けが食べたくて、スーパーのお総菜を買いました。
 甘いというか、濃いというか、私の好きな味ではありませんでした。

 以前、アジの南蛮漬けを作ったことがあります。
 エラやワタやゼイゴなどの処理が面倒でした。

 そこで何か簡単にできないかと考えたのがシシャモです。
 アジのような下処理の必要がありません。

 小麦粉をまぶして、少し多めの油で焼きます。

1079561b-s

 強火だと爆発することがあるので、中火以下でふたをした方がいいです。

96019809-s

 途中で、ひっくり返します。

 タッパーに、酢、醤油、砂糖、玉ねぎ、人参、ピーマンを入れます。
 すべて適量です。私は酸っぱいのが好きなので、酢を多めにしています。

6ae66586-s

 玉ねぎ、ピーマンは、私のキッチンガーデンで収穫したものです。
 そこに、フライパンで焼いたシシャモを入れて漬けておきます。

ad3a64b1-s

 頭からすべて食べることが出来ます。
 何より、簡単に出来るのがいいです。




 近くのスーパーでサバの竜田揚げの総菜を見つけました。
 もっと簡単に南蛮漬けができるのではないかとひらめきました。

P_20200904_171219_1

 「サバの竜田揚げの南蛮漬け」にしました。
 簡単で美味しかったです。


 畑では、まだ茄子がたくさん収穫できます。

P_20200904_171406_1

 「揚げ出しナスの大根おろし多め」にして食べました。
スポンサーリンク