何もしないと決めた2日間、図書館で借りていた本を読み終えました。

この気持ちもいつか忘れる [ 住野 よる ]
この気持ちもいつか忘れる [ 住野 よる ]
この気持ちもいつか忘れる【電子書籍】[ 住野よる ]

 年末に下の本を読みました。


 何故か、「忘れる」という言葉に引っかかり、この2冊を借りました。
 認知症の本ではないです。


 住野よるさんの小説は、初めて読みました。
 最初はライノベかと、次にSFかと思いました。途中から恋愛小説かなと思いました。

 う~ん…、よく分かりませんでした。
 この歳になって恋愛小説を読んでも...

 ただ、「この気持ちもいつか忘れる」というのは、この歳になったら普通のことなので、よく分かります。

 若い頃の思い出は、言葉(文字、知識)として覚えています。
 しかし、その時の感情というか気持ちの高ぶりは、高まっていたという記憶だけで、その高まりを再現(再確認)することはできません。

 ということかな...?

 作者の下の小説が有名で、数年前に映画化されました。
 
君の膵臓をたべたい [ 住野よる ]
君の膵臓をたべたい [ 住野よる ]

 映画のポスターの橋は、京都市伏見区にある橋です。
 主題歌の「猫」DISH//(北村匠海)もYouTubeで人気があります。あいみよんの曲です。

 この小説は読んでいませんが、恋愛小説はもういいです。



 昨日は何もしていないので、ブログにUPする写真がありません。

 というわけで、鉢植えのブルーベリーを撮りました。

P_20210103_100142

 落葉しない品種もあるのかな?

 これから、少しずつ落ちるのかも。

スポンサーリンク