あの日、私は授業が終わった放課後に、校門の向かいにある床屋で散髪をしてもらっていました。 床屋の据え付けテレビで、作家三島由紀夫が割腹自殺したというニュースを知りました。 「割腹」という響きが、多感だった私にとって、とてもショッキングなものでした。 昨日 ...