昨日、やっとYou Tubeにアップすることができました。退職してからほぼ1か月かかりました。

 「スズメバチをペットボトルで駆除する方法」
 
 有料の編集アプリと撮影用のカメラやセットがあれば、もっと簡単に、短時間でできたと思います。

 まず、動画編集に無料のマイクロソフトの「フォト」というアプリを使いました。使い方がよく分からずに試行錯誤しました。

 私の理解が足りないのかもしれませんが、1シーン(カット)にテキスト(字幕)を1回しか入れることができません。タイトルや説明のテキストを8回入れたかったので、8シーン(カット)に分けて、それぞれにテキストを入れました。

 さらに困ったのは、撮影です。スマホで動画撮影をしましたが、両手を使って作業をしているシーンは悩みました。具体的には、ペットボトルにマジックで正方形を描いて、カッターナイフで切り込みを入れるカットです。

 メルカリのポイントでスマホ三脚を貰ったのですが、三脚固定だと左右か正面からの撮影になります。
 自分の視点(=見る人の視点)で撮影するためには、天井からか、もしくは背後から、手を使わずに撮影する必要があります。

 そこで、下の写真の商品をamazonで購入しました。

P_20190426_111408_1 

 撮影用ベルト、ヘッドストラップというらしいです。
 送料込みで659円です。注文してから10日かかりました。袋の文字から考えると中国語圏から送って来たように思われます。

 これにスマホを取り付け、頭にかぶります。これで両手で作業をしながら撮影ができるのですが、うまく撮影できているかリアルタイムでの確認ができません。

 そこで、机の向こう端に鏡を置きました。鏡に映るスマホの画面を見ながら作業をしました。

 けっこう大変でした。撮影、編集にとても時間がかかりました。



 撮影での工夫(格好)を想像しながらYou Tubeを見てください。
 
 
スポンサーリンク