昨日も猛暑日でした。いつまで続くことやら。

 先日の裏庭に続いて、昨日は前庭と生け垣の剪定をしました。


 数十年前まで、前庭に枝振りの素晴らしい大きな松の木がありました。その当時、植木屋さんにお支払いする費用がたいへんでした。
 その松が、松食い虫で枯れた時は、残念な気持ちとほっとした気持ちが半々でした。
 松が枯れてから、費用が1/3になりました。

 今年は、自分でできる部分は自分でやって、昨年の半額になるように頑張っています。

 先日、道にはみ出ていた枝を一部切り落としたサルスベリ(百日紅)です。
 昨日は、チェーンソーですべての枝を切りました。

Before
P_20200825_091757

After
P_20200825_100238

 すっきりしました。

 サルスベリの近くにある木です。
 名前は分かりません。
 飛び出している枝を剪定鋏で切りました。

Before
P_20200825_091807

After
P_20200825_100248

 けっこう簡単にできました。




 板塀の外の道路脇のサツキです。
 ヘッジトリマーで整えました。

Before
P_20200825_091920

After
P_20200825_105200


 こちらは、上の道路の反対側の生け垣です。
 こちらもヘッジトリマーで、短めに刈り整えました。

Before
P_20200825_091935

After
P_20200825_105146

 暑さが辛いだけで、作業自体は簡単でした。

 玄関ドアとアプローチ付近のキンモクセイ、台杉、サツキ、その他の名前の知らない木々は、目立つ場所なので、植木屋さんの仕事に残しておきます。

 先日と昨日の作業で、これで今年の植木屋さんへのお支払いは半分になったのではないかと思います。


【関連ページ】


【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング



【京のおすすめ】

【ふるさと納税】SOU・SOU宇治抹茶セット 【飲料類・お茶・食器・工芸品】
【ふるさと納税】SOU・SOU宇治抹茶セット 【飲料類・お茶・食器・工芸品】

  




スポンサーリンク