今年もビオトープにマムシが現れました。
 飼っているわけではないです。


 咬まれると死にいたるので、今回も殺生しました。

 一昨年、昨年と一匹ずつ殺生して、これで3匹目です。

 3回目にもなると慣れたもので、手際よく殺生できました。

P_20210712_105810_1

 慣れとは恐ろしいもので、1回目ほどの罪悪感を感じませんでした。

 こんな身近な場所で、毎年お目にかかるのも困ったものです。




 前庭の百日紅(サルスベリ)が咲いてきました。


P_20210710_141513

 前庭に3本あります。

 近所の家でも、けっこうよく見る庭木です。

 幹の表面が、ツルッとしているのですが、猿がスベったのを見たことがないです。

 猿は、忘れた頃にやってきます。

 農作物の被害についての話をよく聞きますが、私自身もトウモロコシや玉ねぎをやられたことがあります。

 猿が母屋の屋根からガレージの屋根に飛び降りて、アクリル板が割れたのが一番大きな被害で、修理に20万円以上かかりました。


【関連ページ】

(昨年、マムシを殺生した時の記事)


(一昨年、マムシを殺生した時の記事)


(サルスベリの実)



(前回の猿との遭遇)


【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング


 



スポンサーリンク