心配していたとおりになったようです。
 女王蜂のいなくなった、無王群のような気がします。

 6月1日に、分蜂群が来た時は、ものすごい数の働き蜂でした。
 
P_20210602_141704

 6月11日に、他の空の巣箱に働き蜂がさまよっていたのは、6月1日に入居した、うちの働き蜂で、その時が女王蜂がいなくなった時ではないかと思います。

 6月15日の巣箱内ですが、働き蜂の数が少なくなっています。

P_20210615_095900

 7月上旬から、急に雄蓋が増えました。
 そして、雄蜂が生まれました。

P_20210715_111207_1_1
(巣箱の底に落ちていた雄蓋です。)

 女王蜂がいなくなった群では、働き蜂が産卵します。
 しかし、生まれるのは、すべて雄蜂です。

 そのうちに、働き蜂の寿命がつきて、群の数が減っていきます


 昨日の巣箱内です。
 1か月前と巣の大きさが同じです。

P_20210715_111233_1

 巣の白い部分がたくさん見えるのは、働き蜂の数が減っているからだと思います。

 女王蜂が交尾飛行のために、巣箱から外に出た時に、鳥などに食べられてしまうことがあります。

 つくづく、ニホンミツバチの養蜂は難しいなと思います。




 もう、ほとんど自給自足の食生活です。

 毎日、畑で収穫した野菜を食べています。

 昨晩は、麻婆茄子を作りました。

P_20210715_171800

丸美屋 麻婆茄子の素こってりみそ味 180g
丸美屋 麻婆茄子の素こってりみそ味 180g
丸美屋食品工業




 インゲンと揚げの煮ものです。


P_20210715_153053

 いつもの、キュウリのカッパ漬けです。

P_20210715_172011

 他に、トマトやぬか漬けなど、収穫した野菜づくしです。


 今晩は、お肉を食べたい!


【関連ページ】

(6月1日、たくさんいたのに。)



(6月11日、女王を失ったさまよい蜂か?)



(6月15日、入居から半月)

(ヴィーガンでもベジタリアンでもないです。)


【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング


 



スポンサーリンク