昨日も、大学病院に行ってきました。《陽子線治療13/21回目》

 これまで、陽子線治療を受けて、何の自覚症状もなかったのですが、先週の後半から排尿の勢いが少し弱くなったような気がします。


 このような症状は、陽子線治療の副作用で、よくあるそうです。

 尿流の測定は、2週間ごとです。
 下のような項目が、自動的に測定されます。

P_20210913_153617_1

 ただ、陽子線治療の後なので、膀胱内には100~150mlしか尿が残っていないので、尿意がないなかでの測定になります。


 もしかしたら、副作用は気のせいかもしれません。

 先月の金属マーカー留置の後は、尿意があるのに、なかなか排尿できませんでした。

 また、昨年末の生検の後は、血便、血尿が続きました。

 それに比べたら、たいしたことはないです。
 生活に支障をきたすというわけではありません。

 次の尿流の測定は、来週の火曜日にあります。




 昨朝は、とても寒かったです。

 上下毛布で寝ました。

 起床後、午前9時頃まで石油ファンヒーターをつけました。


 しかし、昼間はちょうどいい気温でした。

 畑のブロッコリーです。

P_20211016_164946

 先日、農薬を散布したので、アオムシはいなくなりました。


 ジャガイモには、白い花が咲いていました。

P_20211016_164935

 大根も元気です。


P_20211016_164917_1

 これだけ寒くなれば、もう害虫は出てこないと思います。



【関連ページ】


(2週間前の野菜の様子)



【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング


 



スポンサーリンク