何かと評判の悪かったアベノマスクですが、お袋は、この1年半、何度も洗濯して、繰り返し使用していました。

 もちろん、使い捨ての不織布マスクも使っていました。

 しかし、お袋はマスクを捨てるのはもったいないようで、アベノマスクをよく使用していました。

 うちの郵便ポストに来た2枚と他から貰った2枚の計4枚を使い続けました。

 もう洗濯し過ぎて、くたびれてしまい、また、汚れも取れなくなったので、「もう、捨てていいのでは」と言っても、「
まだ使える」と返してきます。

 もう限界かと思い、お袋がショートステイで留守の間に、ゴミとして廃棄処分しました。
 そして、定位置には、不織布のマスクを山積みにしておきました。

 施設から帰ってきて、マスクのことを訊いてきたので、「もう、汚れも取れないので棄てた」と言うと、「まだ、表はきれいやった」と言ってきました。

 「もう、ヨレヨレで格好悪い、不織布がたくさんあるから」と言ったら、それ以上は何も言ってきませんでした。

 他にも、手作りの色の布マスクがあるのですが、そのマスクは使いません。

 お袋にとっては、昔ながらの白色のガーゼ製布マスクが「マスク」なのかもしれません。

 何はともあれ、これでマスクを洗濯することはなくなりました。

 1年半使ったアベノマスクは、値打ちがあるというか、重宝しました。

 こんなに長期間使うとは、思ってもいませんでした。




 昨日は、早朝に
診察の順番を取ってから、町内のホームドクターにお袋を連れて行きました。

 いつもの診察のついでに、インフルエンザの予防接種もしてもらいました。

 また、お袋のついでに、私も予防接種を受けました。

 お袋は無料で、私は1,500円でした。

 今年は、コロナのワクチン接種で、お袋を2回連れて行き、自分のワクチン接種で2回、そして、昨日のインフルエンザとワクチン接種の多い年でした。

 コロナの3回目もありそうなので、また、連れて行くことになりそうです。

 病院や接種会場で車椅子を借りて、お袋を連れて行くのは、けっこうたいへんです。



 裏庭の椿の木に、また一輪花が咲いていました。
 
P_20211117_070117
P_20211117_070056

 先月も一輪咲いていましたが、季節を間違えるのは、何故なんでしょうか?


【関連ページ】

(アベノマスクを貰ったのは1年半前)

(先月にも、椿が一輪咲きました。)


【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング



にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
 



スポンサーリンク