若い頃、春日三球・照代さんの地下鉄漫才が流行っていました。
 地下鉄の車両をどこから入れたのかを考えると、一晩中眠れなくなるという話です。

 それよりも、私自身は物心ついた頃から、考えると眠れなくなる疑問があります。

 それは、宇宙は無限なのか有限なのかということです。

 無限をイメージするだけで、気が遠くなります。
 測定できない長さが延々と続いて果てがないという空間の存在を想像することができません。

 また、宇宙が有限というのなら、有限の突き当たりの向こうに何があって、更に、その先はと考えると、無限との違いが分からなくなります。

 向かい合わせた二枚の鏡の中に映る自分の姿を数えるのも、同じようなものかと思います。

 また、時間の流れは、いつから始まったのかというのも気になります。

 宇宙の始まりが時間の始まりなら、始まる前に時の流れがあったのか、なかったのか...。

 時間の流れのない時は、存在するのか、しないのか...。

 気が狂いそうになります。

 しかし、今はそれよりも、ロシアとウクライナのことがとても心配です。
 




 裏庭に置いていた鉢植えのレモンを畑に植えました。

P_20220312_103241

 鹿に食べられないようにネットで覆いました。

P_20220312_105111

 こちらは、最初から畑に植えた種なしレモンです。

P_20220313_094831

 このブログのURLのレモン・ハチミツは、この木から思いつきました。
 植えてから3年以上経つのに、ほとんど生長していません。

 鉢植えのミカンも畑に植えました。

P_20220312_130225

 鹿に食べられないように、ネットでガードしました。

P_20220312_134519

 以前、ここに植えたミカンは、カミキリムシのせいで枯れてしまいました。


【関連ページ】

(カミキリムシでミカンが枯れた。)


【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング



にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
 



スポンサーリンク