今年は、ニホンミツバチの空の巣箱を西の畑に2つ、東の畑に1つを設置しました。

 この時期に、分蜂群が引っ越して来るのを待ちます。

 いきなり大群が来るのではなくて、引っ越し先を探す役目を担った探索蜂が下見に来ます。

 探索蜂が来ても、気に入らなければ入居しないということはよくあります。

 今年、初めて東の畑に設置したのですが、一昨日、たくさんの探索蜂が来ていました。

 よく見ると探索蜂同士がケンカをしていました。
 スマホで動画を撮影して、YouTubeにUPしました。(57秒)



 要するに、複数の群の探索蜂が、この空の巣箱で鉢合わせになって、ケンカになったと思われます。
 探索蜂はみんな雌です。

 私にしてみれば、どちらの群でもいいので、早く引っ越して来てくださいという気持ちです。

 残念ながら今のところ、まだニホンミツバチは入居していません。

 こんなにたくさん来ているのに...。

 ただ、西の畑よりも東の畑のほうが賑やかなので、西の空巣箱1つを東に移設しました。





 裏庭に咲いているタチツボスミレです。
 ひとりばえ(自然生え)です。

P_20220406_122635_1

 花言葉は、小さな幸せ、つつましい幸福だそうです。

 ハート形の葉がかわいいです。

 昨日は、ジャガイモの芽かきと土寄せをしました。
 とても暑かったです。

 今年初めて、扇風機を使いました。
 朝はストーブ、昼は扇風機と、寒暖差の大きい日でした。


【関連ページ】

(昨年も探索蜂は来ましたが...)


【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング



にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
 


スポンサーリンク