昨日午前6時30分、前の畑に小松菜を穫りに行きました。
 外気温は5℃、寒~い!

 野菜は、鹿対策のネットの中です。
 左がニンニク、右は水菜、小松菜、ほうれん草、人参などを少しずつ植えています。

P_20221115_063023

 小松菜です。
 少し大きくなり過ぎています。

P_20221115_063125

 朝ごはんの副菜にします。

P_20221115_063314

 昨日の朝ごはんです。

P_20221115_070553_1_1

 まだ、トマトや獅子唐、唐辛子、ピーマンなどの夏野菜が収穫できます。

 納豆は、挽き割りが好きです。

 炊きたてのご飯で、朝からしっかり食べました。 





 一昨々日に、映画館で『土を喰らう十二ヶ月』を観ました。




 映画の料理を担当された土井善晴さんも本を出されていて、驚きました。



 土井善晴さんらしい料理だと思いました。

 あえて言えば、肉類がないのが寂しいですね。
 精進料理だから仕方ないですが、卵があれば、もっとバリエーションが広がると思いました。


 ここ数か月、スーパーで買い物をしていて、食料品の値上がりを身にしみて実感します。

 9月の消費者物価指数が3%上がったということですが、食料品は2~3割高くなったような気がします。

 できるだけ自給自足をすればいいのですが、ハードルが高いです。

 リボベジならできそうです。
 リボーンベジタブルの略で、再生野菜ということです。

 ネギや豆苗は、やっている人も多いと思います。

 普段は捨ててしまう野菜の根の部分、ヘタの部分を土に植えたり、水に浸けたりしておくことで、新芽を出してきます。

 元の大きさに比べれば小さいですが、また食べることができます。
 薬味や味噌汁の具などに使えます。

 このような小さな節約の積み重ねが大事だと思います。

 また、野菜を育てる楽しみも味わえます。

 物価高、楽しみながら節約しましょう! 
 

【関連ページ】

(映画『土を喰らう十二ヶ月』を観た。)


(豆苗を3回食べる。)



【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング



にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
 



スポンサーリンク