お袋は、介護施設のショートステイ、デイサービスに行かない日を「休み」と言います。
 
 昨日は祝祭日で、訪問リハビリも通院もありませんでした。

 このような何もない日に、自分の娘が顔を見せないと機嫌がよくないです。

 また、お盆、年末年始、ゴールデンウィークには、孫やひ孫が来るのを楽しみにしています。

 アポ無しでの訪問は構わないのですが、夕食の準備の時間帯に来て、母屋に呼び出されるのは、私としてはとても困ります。
 訪問時間にもマナーがあると思います。

 がんステージ3の私が、要介護3のお袋を老々介護しています。

 昨年末に、「夕方までには帰って欲しい」ということを伝えました。

 また、お袋には、「来客用に飲み物とお菓子を買ってあるので、いちいち呼び出さないで欲しい」と言いました。

 私に会いに来たのでなく、お袋に会いに来たわけで、私はお手伝いさんではないです。

 私に用事があるなら、離れに来ればいいのです。

 今回のゴールデンウィークは、水曜日と、金曜日に孫(私からは甥と姪家族)が来ましたが、常識的な時間帯なのでよかったです。

 私には生まれた時から、どちらのお祖母さんもいませんでした。

 私の両親は、どちらも早くに母親とは死別していました。

 もし、自分にお祖母さんがいても、休みの日に会いに行かなかったような気がします。
 まったくイメージが湧かないです。






 鉢植えのアボカドが開花しました。

P_20230505_123949

 寒さに強いベーコンとメキシコーラという種類です。

P_20230505_105716_1

 アボカドは、午前中に雄花、午後に雌花が咲く品種と、午前中に雌花、午後に雄花が咲く品種があります。

P_20230504_152631_1

 逆パターンの品種がないと受粉できません。
 ベーコンとメキシコーラは、逆パターンの品種です。

 念のため、人工授粉もしておきました。
 

【関連ページ】

(介護者の苦労は理解されない...)


(アボカド、せっかく受粉したのに...)



【下記ランキングに参加しています。】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング



にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
 



スポンサーリンク