カテゴリ:雑感 > 読書

 先日、本屋大賞の発表がありました。 私は、本屋大賞の予想として3冊を挙げていました。  本屋大賞は、「全国書店員さんが一番売りたい本」ということで、投票で決まります。 私が書店員だったら、もうすでに売れている本や他の文学賞を取った本を外すと思います。  ...

 先日、図書館に本を返しに行った時に、また、本を借りてしまいました。 今シーズンの芥川賞受賞作品、直木賞受賞作品、本屋大賞のノミネート作品10冊の計12冊を読みました。 これからは、畑仕事や草刈りで忙しくなる季節なので、手ぶらで帰る予定でした。 実際は、4月 ...

 直木賞にふさわしい作品です。心淋し川 (集英社文芸単行本)西條奈加集英社2020-10-02 江戸の片隅のどぶ川のほとりにある、いろんな事情を抱えた人たちが住む町を舞台にした時代小説です。「心淋し川」「閨仏」「はじめましょ」「冬虫草夏」「明けぬ里」「灰の男」の6編か ...

 昨日は、一日中雨が降っていました。 それでも、町内にあるキャンプ場には、テントを張ったお客さんが何組も来ておられました。 以前は、春から秋の週末のBBQ客がほとんどでしたが、ここ数年は、冬の酷寒の中でも、雨の中でもテントを張っています人がいます。 キャンプ ...

 1月の酷寒日に、鹿威し(シシオドシ)の水が凍って、竹が割れてしまいました。 新しく鹿威しを作りました。 一昨年の10月に作って、今回は2回目なので、簡単にできました。 割れた竹と同じ長さに切って、同じ位置に穴をあけただけです。 また、ビオトープにコ~ンとい ...

 あの日から10年経ちました。 もうという感じと、まだという感じがあります。長いような短いような... 昨年の3月11日に書いたブログ記事です。 《《 地震とは分からず、目まいがしているのかなという感じでした。 地震と分かって職場のテレビをつけたときに「津波」を ...

 昨日は早朝から墓掃除に行ってきました。 お彼岸前の全檀家による墓掃除日です。お天気もよく、たくさんの人が参加していました。 本屋大賞ノミネート作品の9冊目を読み終えました。八月の銀の雪 [ 伊与原 新 ] 目次ページが下のようになっていました。八月の銀の雪◆ ...

 昨日の3月3日は桃の節句ですが、私の直属の上司だったKさんの命日でもあります。 2004年3月3日の朝、自宅で朝刊を取りに玄関に行かれた時に倒れられ、救急車で搬送途中に息を引き取られました。 51歳、突然死でした。 2年間、同じ職場で机を並べて仕事をしていまし ...

 図書館で借りてきた本屋大賞ノミネート作品の7冊目を読み終えました。滅びの前のシャングリラ (単行本) [ 凪良 ゆう ] 一か月後、小惑星が衝突し、地球が滅びるというSF映画で観たことのあるような設定です。4つの話にわかれています。「シャングリラ」(男子高校生が主 ...

 本屋大賞ノミネート作品6冊目を読み終えました。52ヘルツのクジラたち (単行本) [ 町田 そのこ ] 鳴き声の周波数の違いから、他のクジラと交信(コミュニケーション)を取れない、実在した「世界でもっとも孤独な鯨」をヒントにしたタイトルです。 児童虐待、トランスジ ...

↑このページのトップヘ