カテゴリ:雑感 > 映画・テレビ

 昨日で、朝ドラ『ちむどんどん』が終わりました。 最後の最後まで、よく分からなかったです。 後半の時代の流れはすごいスピードで、平成がなくて令和でした。 私は、主人公たちと同世代です。 一人ぐらいは白髪でなくて、頭髪の薄いお爺さんになって欲しかったですね ...

 テレビを観ていると、贈賄、収賄のニュースが多くて、嫌な気分になります。 今、報じられている件については、まだ真相が明らかになっていませんが、歴史的にみても、悪徳商人と悪代官様というパターンが頻繁にあったのではないかと思います。 また、日本だけでなく洋の ...

 昨年の9月2日と3日は、前立腺へのマーカー留置で、大学病院に入院していました。 月日は加速度的に過ぎていきます。 来週は、大学病院の定期診察の予約が入っています。 お袋が介護施設のショートステイに行っているので、ひさびさに外出しました。 昨年の秋にも行 ...

 22年前にメキシコのカンクーンで買ったTシャツです。 片方の脇の縫い目が5cmほどほつれてしまいました。 6月に廃棄したバハマのナッソーで買ったTシャツは色がはげ、生地もヨレヨレだったので、仕方がないと思いました。 カンクーンのTシャツは、まだ着ることができそ ...

 これまで何度かNHKの「街角ピアノ」を観たことがあるのですが、この1週間は立て続けに「浜松」と「四万十町」を観ました。 女性や若い人が多いのですが、ときどきオッサンが登場します。 オッサンがピアノが弾けたらカッコいいなと思います。  学生の頃に、3か月だけ ...

 中学生の時から、一番苦手な教科は英語でした。 この歳になっても、英語はコンプレックスになっています。 よく世間では、アメリカに住んでいたらベラベラになると思っている人が多いと思います。 アメリカに3年間住んでいて、その間、家庭教師に来てもらって勉強しま ...

 図書館で借りた本を返却してきました。鎌倉殿の13人 後編 (NHK大河ドラマガイド) [ 三谷 幸喜 ] このガイドブックの前編も読みました。 『吾妻鏡』も読みました。【コミック】吾妻鏡(文庫版)(全3巻)竹宮 恵子 コミックですが。  予習をして、あらすじも分か ...

 朝ドラの『ちむどんどん』ですが、些末なエピソードが浮かんでは消え浮かんでは消えて、迷走しているような感じです。 たいへんだと思われた試練、苦難が、ほとんど努力していないのに突如解決してしまい、拍子抜けというか、何だったんだろうという後味の悪さが残ります ...

 タクシーアプリGoのテレビCMを見て、思わず笑ってしまいました。 ダメカワ上司の竹野内豊さんと部下の石井杏奈さんが、建物の日陰を探して、日陰伝いに歩くのですが、最後は日陰が途切れてタクシーに乗るというCMです。 小学生の頃、学校帰りに日陰を探して歩くという遊 ...

 凪良ゆうさんの本屋大賞作品『流浪の月』が映画化されました。 広瀬すずさんと松坂桃李さんのダブル主演です。流浪の月 (創元文芸文庫)凪良 ゆう2022-02-26 一昨年、私もこの小説を読みました。 小説としては、とてもよい作品です。 しかし、映画化するのは難しいだろ ...

↑このページのトップヘ