タグ:彼岸花

 昨日は、朝から近くの耕作放棄地の草刈りに行ってきました。 絶好の草刈り日和でした。Before 背丈が1.5m以上のススキやかや、チカラシバなどが多いです。 26ccのエンジン式草刈り機を買ってよかったです。 50ccの原付バイクの半分のパワーなので、直径2cmぐらいの雑 ...

 一日一日、秋らしい空気になってきました。  どうして、秋はもの悲しく感じるのでしょう。 少しずつ日が短くなるからでしょうか。 春に生まれた昆虫が徐々に消え、初夏の若葉が色あせていくさまは、ものの哀れ、はかなさ、無常を知らしめているようです。 今の季節は ...

 昨日は終日の雨でした。 氏神さんの掃除は、本日に順延になりました。 どちらにしても、私は忌中なので、欠席する旨を伝えています。 忌中は、仏教では49日、神社は50日ということで、この期間は神社には行かないことにしています。 今年の「夏越の大祓い」は、叔母さ ...

 昨日はお寺に行って、お彼岸のお墓参りと回向の申し込みをする予定でした。 強風で、花やシキビが飛ばされてしまいそうなので、お墓参りは台風の通過後にすることにしました。 回向料だけを持って、お寺に行きました。 その後、図書館に本を返却してきました。図書館で ...

 テレビを観ていると、贈賄、収賄のニュースが多くて、嫌な気分になります。 今、報じられている件については、まだ真相が明らかになっていませんが、歴史的にみても、悪徳商人と悪代官様というパターンが頻繁にあったのではないかと思います。 また、日本だけでなく洋の ...

 いろんな色の彼岸花が欲しくて、昨年の5月に、黄色と白色の球根を買いました。【山野草】白花ヒガンバナ四国ガーデンリコリス・オーレア (黄花ヒガンバナ)4号(12cmp)四国ガーデン 畑に咲いていた赤色と合わせて、3色をいっしょに植えました。 しかし、咲いたの ...

 「文藝春秋」に収録されていた下の作品を読み終えました。【第165回芥川賞受賞作】彼岸花が咲く島 (文春e-book)李 琴峰2021-06-25 小説を読む時には、いつの時代で、どこの場所で、主人公はどのような人なのかなど、とりあえず5W1Hを把握したいのですが、この小説の前 ...

  先日の入院で、陽子線治療の準備として前立腺にマーカーの留置をしてもらいました。 昨日は、治療計画用の画像取得と固定具作成などで、大学病院に行きました。 膀胱を空にするため、MRIの1時間前に排尿を済ませおきました。 膀胱内に少し尿を溜めた状態でMRIの画像 ...

 アメリカに住んでいた時に、リトル・サイゴンに行ったことがあります。 ベトナム系米国人のコミュニティーです。 モールのような建物の中を見て回ってから、レストランで、バインセオと生春巻きを食べたと思います。 私が物心ついた時には、すでにベトナム戦争をやって ...

 一昨日のテレビ番組で、男性の更年期障害についてやっていました。 チェックリストがあって、ほとんど当てはまります。 「猫」DISH//(北村匠海)の歌詞に、「明日が不安だ とても嫌だ」という一節がありますが、いつも漠然とした不安があります。 もともと、勤めていた ...

↑このページのトップヘ