タグ:梅

 先日、100均で買った柔らかいボールです。 右手首を骨折し、術後のリハビリのために買いました。 やはり、目的外使用はダメですね。 握っているうちに、糸がほつれてきました。 硬式テニスのボールは、まったく握ることができません。 今度、軟式テニスのボールがあれ ...

 昨日の『舞いあがれ!』の貴司の短歌ですが、内容もタイミングも舞に寄り添っていて、キュンでした。 君が行く 新たな道を 照らすよう 千億の星に 頼んでおいた この短歌は、脚本家が作ったのでしょうか? 貴司は、五島でも星のことを詠っていました。 朝陽くんも ...

 昨日は、近所の散髪屋さんに行ってきました。 この散髪屋さんは、お客さんから話を振らないかぎり、自分から話をされることがありません。 私は、散髪中は瞑想に耽りたい人間なので、とてもありがたいです。 この散髪屋に行くようになる前は、以前住んでいた京都市の家 ...

 昨日、ケアマネさんから電話がありました。 「お困りではないですか?」 「代替で、デイサービスを増やしませんか?」  最初は、お袋のデイサービスを増やしても、施設で昼食を食べるか、自宅で配食を食べるかで、大差ないと思っていました。 しかし、お袋が長時間家 ...

 先日のアンケートですが、多くの方に投票していただき、驚くとともに恐縮しております。 ふと思いついてアンケートを作ったのですが、単純に二者択一できるような問題ではないというのは分かっていました。 いろんなケースがあると思っていました。 しかし、コメントを ...

 本屋大賞ノミネート作品の8冊目を読み終えました。 若年性認知症をテーマにした映画やドラマは、これまでもいくつかありました。 徐々に記憶をなくしていく患者と見守る家族の苦悩を描いたものが多いです。 しかし、この小説は母親と娘の関係性がテーマになっています ...

 やっと、梅の花が一輪咲きました。 「梅一輪一輪ほどの暖かさ」と書こうと思っていたのですが、昨朝は一面の雪景色でした。 一昨日の戌の刻あたりから降り始めました。 本当に、一輪だけです。 まったく、暖かさがありませんでした。 一句浮かびました。 「梅一輪 雪 ...

 昨日は、隣町の写真館に行って、肖像写真を撮ってもらいました。 写真館での撮影は6年ぶりです。  生前遺影の撮影ではないです。 私の地区の公民館には、歴代の村役の長の写真が飾られています。 壁にずらーっと写真が並んでいます。 (公職選挙の投票所のときに撮影 ...

 昨日は立春でしたが、今年は春の訪れが遠いように思います。 私が春の訪れを感じる花は、何といっても梅です。 (昨年の1月17日)(昨年の1月25日) 昨年の今頃は、もうすでに開花していました。 今年は、まだ蕾が膨らんできたところです。 裏庭の小梅もさらに遅いです ...

 京都でも、昨日から「まん延防止等重点措置」が適用されました。 もう、何回目なのか分からなくなりました。 ただ、これまでと違うのは、町内の感染者数が桁違いに増えています。 今月中旬からの感染者の増加スピードがすごいです。 新型コロナが、日本国内で大騒ぎにな ...

↑このページのトップヘ